自衛官の結婚は早い

もしあなたが「自衛官と結婚したい!」と考えるのならば早めに急いで婚活や結婚相談所に相談してください。
なぜなら
自衛官の結婚はかなり早い
という現実があるからです。
厚生労働省が発表している2018年度の結婚平均年齢を(初婚年齢)は「男性は31.1歳」「女性は29.4歳」となっています。
しかしこの結婚平均年齢男性31歳前後は自衛隊では通用していないのです。
意外と30歳くらいの独身の自衛官は数が少ないです。
30歳前後の自衛官というとすでに結婚していて子供がのひとりくらいはいる自衛官ばかりです。

ですので、もし自衛官と結婚したいのであれば女性のあなたも早めに行動を起こす必要があります。
姉さん女房の自衛官も多いですが、やはり多くの自衛官は自分と同年齢かそれよりも年下の女性と結婚を考える方ががほとんどです。
あなたが自衛官との婚活が遅れれば遅れるほど素敵な独身の自衛官と巡り会う確率はどんどん低くなっていってしまいます。

自衛官の結婚が早い理由① 辛く厳しい営内居住からの早期脱出

自衛官の営内生活

自衛官には「指定場所に居住する義務」があります。
ですので多くの独身自衛官は駐屯地などの「営内」で暮らしています。
ただし階級が曹長以下の場合です。
結婚適齢期の独身自衛官では階級が曹長以下の場合がほとんどです。
また海自(海上自衛隊)の艦艇勤務であれば階級に関係なく営内に居住することが必須なこともあります。(とはいえ営内というよりも艦艇内ですが・・・)

この営内巨樹生活は寮生活で、門限も点呼もあります。
個室ではなくプライバシーのない大部屋での場合も少なくありません。
就寝時間・起床時間も定められています。
こんな窮屈な生活を何年も続けていると早く営内生活から脱出したいと思いますよね。

営内居住の生活は制約だらけ

入隊直後はまずは配属先の駐屯地の寮生活から始まるものです。
幹部候補生は入隊時に曹長の階級が指定されま。
幹部候補生としての教育課程終了後は、3尉に昇任します。
ですから、幹部候補生は早めに営内を出ることが出来るのですが一般曹候補試験で自衛隊に入隊されて方は営内生活が長く続きます。

この営内生活は常に厳しく管理されて生活でかなり辛いものでもあります。
若い自衛官はたとえ自衛官であっても本質は普通の若者とまったく同じです。
厳しく監視・管理されている営内生活は一刻も早く脱出したいと考えるのも当然です。

外出も自由にできないし、門限もある営内生活

営内(海自であれば艦艇内)で暮らす若い独資の自衛官はたとえ勤務時間外であっても自由に外出ができません。
さらに外出したとしても厳しい門限があります。

自衛官が外出するには予め外出許可を届け出なければいけません。
これが自衛官の恋愛できない!結婚できない!大きな理由でもあります。
たとえ外出しても門限までに営内に帰らないといけないのでゆっくり彼女とデートもできません。

特別外出許可(特外・・・とくがい)を事前に届け出れべいわゆる門限なしになり外泊でーともできますが、毎度毎度のデートでそれを申請するのもちょっと難しいものでしょう。

自衛官が結婚すれば営外居住が認められる

基本的に曹長以下の階級は営内居住が義務付けられます。
ですから営外で暮らすには曹長以上の階級に昇進しなければいけません。
しかし、それは独身自衛官にとってはまだまだ先の話です。
これ以外に営外居住が認められるには以下の条件があります。

自衛官が営外居住が認められる条件
家族を扶養または保護する必要があると認められた場合
階級が曹長、1曹の場合
階級が2曹で30歳以上の場合



一般的に階級昇進はなかなか思い通りいかないものですからおのずから制約の厳しい営内居住から早期に脱出するには
①家族を扶養または保護する必要があると認められた場合
つまり
結婚
しかないのです。

そもそも自由の無い営内居住生活が早期結婚願望を強くする

駐屯地などの営内での生活は朝から晩まで厳しく監視管理された生活です。
しかも掃除洗濯などの家事も自分で完璧にこなさないと厳しい指導を受けます。
さらには先輩後輩や階級別の縦の厳しい上下関係
営内ではそんな生活ですから気の休まる時間はありません。

「営外に早く脱出したっから誰でいいから結婚したい?」
そこまでは考えなくても
「早くゆっくりくつろげる家庭が欲しい」
と考える独身自衛官が少なくはないでしょう。

自衛官の結婚が早い理由|転勤が恋を精算する

自衛官の結婚が早い理由|転勤

自衛官には転勤が宿命的にあります。
もし、恋愛中の彼女がいる独身自衛官に転勤の辞令が下ったとしたら・・・

転勤したらもう今の彼女とはもう今までのように逢えない
転勤したら遠距離恋愛になってしまう

自衛官は転勤の辞令が出ると同時に今の恋愛の清算を迫られてしまうのです。

ダラダラと腐れ縁のような恋愛は自衛官にはできません。
常に自衛官との恋は真剣勝負!
「結婚するか?しないか?」
その大きな決断をしなければいけないのです。

自衛官の結婚が早い理由|他の一般企業よりも定年が早い

自衛官の定年

自衛官の結婚が早いのは「定年の早さ」も影響していると思います。
自衛官の定年を迎える年齢は階級により変わりますが、多く尾自衛官はほとんどの人が50代前半で自衛隊を定年退職することが多いです。
もちろん自衛隊のほうでも再就職の斡旋と手厚くフォローしてくれます。
しかし、定年が早いことがわかっているのが自衛官ですから、定年前に「子供の独立」を終わらせておくことをどうしても意識せざるおえません。
そのためにも結婚を早めに考える自衛官も多いのです。

「子供が就職して、独り立ちしてから自衛官としての定年を迎えたい」
それが自衛官の結婚が早い理由のひとつでもあります。

自衛官と結婚したい女性は早めに婚活・結婚相談所に相談が吉

自衛官と結婚したい
そう考える女性なら、早めに自衛隊専門の婚活パーティーに参加したり、自衛官専門の結婚相談所に相談することをおすすめします。

自衛官の結婚は早い
そんな現実があるのですから素敵な独身自衛官はどんどん結婚をしていっているのです。
確かに「残り物には福がる」ということわざもあるのですが、これが自衛官との結婚では必ずしも当てはまりません。